トップページへ戻る メールはこちらから ペット用酸素ハウス

「酸素ハウス」で在宅ケア在宅ケアを可能にした独創設計確実な酸素吸入安心と信頼の製品づくり

安心と信頼の製品づくり。 みなさまの想いに応えて、一台ずつ心を込めて。製造からお届け、メンテナンスまで、これからも、安心と信頼の製品づくりに邁進します。 安心と信頼の製品づくり。

酸素ひと筋、45年。その技術とノウハウを結集して「酸素ハウス」を開発。

テルコムは、ヒト用の酸素吸入装置を40有余年にわたり開発・製造してきた技術とノウハウを礎に設立されました。 酸素吸入のあるべき姿とは何かを知り尽くしていると自負しています。 だからこそ、小動物用の酸素吸入は、ヒト用とは違うということが痛いほどわかりました。

現在、小動物用の同装置はいくつかありますが、単純にヒト用のものを簡易型で転用したものです。 テルコムのペット用「酸素ハウス」は、小動物達の酸素吸入とは何かを考え抜いて開発した、世界で唯一の独創的な装置です。 これからも、よりよき在宅ケアのため、研究を重ね、改良を重ね、進化し続けたいと願っています。


一台一台、手作りで。ていねいに少量生産します。

酸素濃縮器は、セブ島の輸出加工区Mactan Economic ZoneのNIHON FUJI社にて製品化されます。この輸出加工区には、オリンパス・ペンタックス・東京ドレス・太陽誘電・ タミヤ・ケンコウなど日本企業、90余社が進出しており、輸出入の関税や物品税がかからないため、製品のコストダウンに寄与します。

酸素濃縮器のキャビネットは、スピーカーのキャビネット等に使われ、防音効果に優れるMDF(Medium Density Fiberboard)材を使用しています。MDFはホルマリン等の接着剤を使わないため、廃棄処理時の焼却でも有害物質を出しません。また、シックハウスの防止にも役立ちます。

酸素濃縮器は、工芸品のように1台1台が手作り。フィリピンで生産する理由の一つは、 大量生産が出来ないためでもあります。製造された製品は、全てテルコムに送られ、本社で再度の試運転と性能検査をし、皆さまのお手許にお届けします。
ケージは、国内で生産。神奈川県厚木市のプラスチック加工専門工場で作っています。


レンタル後、再び性能検査と消毒。新たな旅立ちへ。

ご利用くださった皆さまは、すばらしい方々ばかりです。ほとんどのお客様がきれいに洗って返してくださいます。本当に、ありがとうございます。私たちに戻った器械の全ては、再度、性能検査と消毒を行います。また、それぞれの地域の代理店に戻ってきた器械も、同じように、性能検査と消毒が実施されます。
こうして、きちんとメンテナンスを施された後、また「酸素ハウス」は、新たな出会いの旅に出ます。

酸素濃縮器
1.外観の傷などのチェック
※繰り返し使いますので、
無傷という訳にはいきません。
どうぞ、ご容赦ください

2.酸素流量チェック
3.酸素濃度チェック
4.翌日までの連続運転試験
5.酸素流量・酸素濃度の再チェック
6.清掃・アルコールにての消毒
ケージ
ケージ
1.分解し、湯洗い
※型式によっては分解できない場合があります
2.消毒 (ウイルスにも効果の強い塩素系の薬剤 / 商品名:ステリプロ)を用います。
3.ティッシュペーパーにて乾拭きして保管

皆さまの愛するわが子のため、ご迷惑をかけないよう、従業員一同、日夜細心の注意を払い、メンテナンス作業を行っています。万一を考え、当社は、社内禁煙です。

  ▲ページTOPへ
トップページへ戻る 在宅ケアを可能にした独創設計確実な酸素吸入